お笑い芸人・放送作家になりたいキミのスクール。オーディション情報も満載!

0120-30-0151

資料請求・お問合せ

講師のご紹介講師のご紹介

ワタナベコメディスクールでは、業界の第一線で活躍する講師陣が直接指導しています。 流れの早いこの業界の中で本当に意味のある授業ができるのは現役講師陣だからこそ。 「プロ育成」のための環境をバラエティ豊かな講師陣から実感してください。

永峰明 演出家/構成作家

永峰明

「THE MANZAI」「笑っていいとも!」「オレたちひょうきん族」等のCXディレクターを経て、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンとの番組制作/演出、東京NSCの講師としてロバート、インパルス、オリエンタルラジオ、渡辺直美、デニスなど現在活躍する数々のお笑い芸人を育成/輩出。初年度よりキング・オブ・コント審査員を務める。演出家として大竹まこと、ベンガル、渡辺正行の舞台演出も担当。現WEL(ワタナベエンターテインメント・ライブ) /WEL NEXT演出を担当。

元祖爆笑王 放送作家

元祖爆笑王

「笑っていいとも!」「爆笑レッドカーペット」「めちゃめちゃイケてるッ!」などの人気番組から、地方番組の構成、監修など数多くの番組を手掛ける放送作家。ラジオや情報番組ではMCも担当。また、「コント入門」や「漫才入門」の出版や大学の非常勤講師など幅広く活躍中。

高橋いさを 脚本家/演出家

高橋いさを

劇団「ショーマ」主宰。劇作・演出家。日本大学芸術学部演劇学科非常勤講師。「あなたと見た映画の夜」で神保町演劇フェスティバル最優秀賞作品賞、「父との夏」でサンモールスタジオ脚本賞、「モナリザの左目」でロクソドンタフェスティバル・グランプリを受賞。「バンク・バン・レッスン」「八月のシャハラザード」「父との夏」「海を渡って〜女優・貞奴」「I-note演劇と劇作の実践ノート」「映画が教えてくれた」(論創社)など著書、多数。

西条みつとし 放送作家

西条みつとし

劇団太陽マジック主宰。芸人として活躍後、バイきんぐ・フォーリンラブ・クールポコ。などのお笑い芸人のコント作家や、「宝探しアドベンチャー 謎解きパズルTORE!」、「密室謎解きバラエティー脱出ゲームDERO!」、「日10☆演芸パレード」、「Shibuya Deep A」の放送作家として活動。

北村直久 放送作家

北村直久

ワタナベコメディスクールの4期生として卒業後、ワタナベエンターテインメントライブ「WEL/WEL NEXT」を担当。また、バービー(フォーリンラブ)単独ライブの構成・演出なども手掛ける。

小野寺雅之 放送作家

小野寺雅之

(株)古館プロジェクト所属
「ネプリーグ」「笑う犬の情熱」「めざましテレビ」「ボキャブラ天国」「TOKYOナイトクラブ」「堀内健とビビる大木のオールナイトニッポン」などで放送作家として活躍。

杉本雅彦 放送作家

杉本雅彦

ニッポン放送「オールナイトニッポン(ビビる大木、土屋礼央)」、「広瀬香美のオールナイトニッポンGOLD」「小島奈津子のおかえりなさい」など、放送作家として多数のラジオ番組を担当。また、「WEL(ワタナベエンターテインメント・ライブ)」などのお笑いライブも手掛ける。

田中イデア 放送作家

田中イデア

「Perfumeのパンパカパーティー」などのラジオ番組から「ザ!世界仰天ニュース」などのTV番組やイベントの構成、雑誌の執筆など幅広く活躍。また著書にお笑い芸人に学ぶシリーズ「ウケる!トーク術」「いじり・いじられ術」「ウケる!アイデア術」、自己啓発小説「ハケン芸人」などを手掛ける。

宮吉康夫 俳優

宮吉康夫

演劇ユニット"パンチドランカー"代表。主な出演作品は<テレビ>フジテレビ「浅見光彦シリーズ」、テレビ朝日「家政婦は見た24」、NHK-BS2「活動寫眞の女」、NHKテレビ「お登勢」、<映画>「交渉人 真下正義」「ミスタールーキー」<舞台>「夢の人」、「人間風車」、「いとしのエミー」他多数に出演。

羽広克成 脚本家/演出家

羽広克成

「27時間テレビ」、テレビ朝日系「はぐれ刑事」、TBS系「情熱大陸」などの番組演出からサンリオピューロランド・ディスカバリーシアターの舞台企画、脚本、演出も手掛けるなど、テレビ・舞台・ショーと幅広い分野で活躍中。自身が作・演出を担当する、劇団「ショーGEKI」の主宰者。

RISABON ダンサー

RISABON

アメリカでの「N.Y. Locking Battle」をはじめ、数々のダンスコンテストにて優勝を経験。帰国後はTRFやGacktなどのバックダンサーやGACKT×CLAMPによるプロジェクト「MOON SAGA -義経 秘伝-」の全国公演へ参加するなど活躍。またテレビやCM、舞台、イベントなど、様々なフィールドにおいて振付を担当。

片山勝三 プロデューサー(特別授業担当)

片山勝三

株式会社SLUSH-PILE.(スラッシュ-パイル.)代表取締役。吉本クリエイティブエージェンシー時代に、今田耕司、南海キャンディーズなどのマネージャーとして、現在メディアで活躍する芸人を多数担当。現在はクリエイター・芸能人の育成およびマネジメントや、話題のライブ、イベントなどの興行の制作を手掛ける。

福岡秀広 劇作家/演出家(特別授業担当)

福岡秀広

ドラマ・音楽・ドキュメント・報道・スポーツとあらゆるジャンルの番組を手掛けてきた放送作家。主な担当番組として「クイズ100人に聞きました」、「サンデーモーニング」、そして「オールスター感謝祭」「スポーツマンNo.1選手権」、「ZONE」、「KUNOICHI」がある。

ワタナベコメディスクール(WCS)はエンターテイメント業界で50年以上の歴史を持つ総合エンターテイメント企業 "ワタナベエンターテインメント" のノウハウと「全員ネタ/企画ができて、
全員ライブができるスクール」をコンセプトに、お笑いタレント/お笑い芸人/放送作家(構成作家)デビューにつながる最大のチャンスを提供している養成所です。
お笑い/バラエティのプロが集結し「業界で活躍できる人材」を育成、また、マスコミ就職・転職にも有効な番組制作・企画書作成・プレゼンスキルを習得できます。夢を実現する最高の環境がWCSにはあります。