渡辺高等学校 東京校

0120-30-0151

【10:00〜19:00(年末年始を除く)】

AFTER GRADUATION 進学・進路

芸能界へそのまま一直線、
大学進学など
卒業後の進路は様々

渡辺高等学院を卒業したあとの進路は
多彩に広がっています。
在学中、チャンスに巡り会えた人には
芸能界への道が開けますし、
大学進学や就職など
芸能界以外の目標を目指す道もあります。
また、夢に向けて自分を磨きたい人には、
高校卒業以上を対象とした
さらなるレベルアップを目指せるスクール
「ワタナベエンターテイメントカレッジ」へ
進学することもできます。

渡辺高等学院渡辺高等学院
  • 進学・就職進学・就職

    進学・就職指導経験をもつ担任教諭による進路に向けた三者面談から個別相談、各種受験対策を行っています。 【主な大学進学先】
    青山学院大学、大阪芸術大学、京都造形芸術大学、共立女子大学、慶応義塾大学、国士舘大学、聖徳大学、洗足音楽大学、高千穂大学、玉川大学、東海大学、東洋学園大学、日本文化大学、文京学院大学、目白大学
    ※50音順  ※2017年度 東京校/名古屋校卒業生実績

  • 芸能デビュー芸能デビュー

    出席率および審査会での優秀者は、東京で開催するデビューオーディションに出場できるチャンスがあります。 【招致事務所例】
    株式会社アベベネクスト、株式会社ウイントアーツ、株式会社SRプロダクション、株式会社オスカープロモーション、有限会社オフィスケン、有限会社オフィスニグンニイバ、株式会社キャストコーポレーション、株式会社ケイダッシュステージ、株式会社サンズエンタテインメント、株式会社ジャパンミュージックエンターテインメント、株式会社ピンナップスアーティスト、有限会社フロス、有限会社ホーリーピーク、東映株式会社

ENROLL IN UNIVERSITY 大学進学

第一学院高等学校

指定校推薦制度指定校推薦制度

学進学クラスの設置や、提携する通信制高校
第一学院高等学校にくる指定校推薦制度を利用して、大学、短大、専門学校などへの進学も可能です。

  • 慶應義塾大学慶應義塾大学

    大学に進学しようと思ったのは、より深く学べる環境に身を置きたいと思っていたからです。WHSに入学当初は、勉強とレッスン、アルバイトや稽古事との両立がとても大変でした。ですが、だからこそスケジュール管理の大切さに気づき、管理能力も身についたと思います。大学進学後は、自分のスキルアップの為にも、身体表現のパフォーマンスの最大化について研究していこうと思っています。芸能と大学生活の両立は、今以上に大変かもしれませんが、WHSで学んだことを大切に励んでいきます。

  • 桜美林大学桜美林大学

    私が進学した理由は「将来のため」というのが一番大きな理由です。今自分には何が足りないか、何が必要か。然してそれを補うにはどうすればいいか考えた結果が「進学」という道でした。進学に向けては、面接でいかに端的に自分の思いや良さを伝えることができるかが課題でした。そのことについて悩んでいたところ、渡辺高等学院の先生方が親身になって考え、サポートしてくださり、無事合格することが出来ました。私は大学の四年間を通して、自分の役者としての目標である「明るい未来を示せる役者になる」という目標を目指し、大学生活を有意義なものにしたいと思っています。

ENROLL IN WEC ワタナベエンターテイメントカレッジへの進学

  • 進学希望者は入学金免除

  • 渡辺高等学院在学中に
    優秀と認められれば、学費一部免除

ワタナベエンターテイメントカレッジとはワタナベエンターテイメントカレッジとは

高校卒業以上を対象とした俳優・女優・モデル・歌手・声優・タレントなどのプロ育成を目的に運営しているワタナベエデュケーショングループの中の中核を担うスクール。多数の実績を輩出しています。

ワタナベエンターテイメントカレッジについて
詳しくはホームページをご覧ください。▶ ▶ ▶

WHS東京校からWECへ進学

2018年3月WHS 3期卒業 北山 正和

ずっと俳優になりたいという夢があったため、少しでも早く本格的にレッスンを受けたいと思って、高校3年生で上京しWHS東京校に転入学して、演技などを学び始めました。1年間のレッスンは、芝居の楽しさがわかり始め、周りも本気で夢を追いかけている人ばかりで、刺激をたくさんもらいました。もっとこうした環境で演技を学びたいと思ったので、WECに進学しました。