Topics

ショートドラマ「しょこたんの保健室」(出演:中川翔子/吉田尚記アナウンサー)の生徒役出演者選出オーディションを開催!
  • 2021.10.19

この度、ワタナベエデュケーショングループが運営する「ワタナベNオンラインハイスクール」にて、「オンライン保健室」を11月より開設します。


その保健室開設を記念して、1話完結のショートストーリーで構成され、全5話での展開となるオリジナルショートドラマ「しょこたんの保健室」の制作が決定しました。
本ドラマはワタナベエデュケーショングループの公式TikTokにて、11月中旬配信を予定しており、現在新たなツールとしてトレンドとなっている音声メディア・Podcastでも配信いたします。


出演は、歌手やタレントとしてマルチな才能を持ち、書籍『「死ぬんじゃねーぞ!!」いじめられている君はゼッタイ悪くない』などで10代のいじめ問題にも取り組む中川翔子さんが保健室の先生役として特別出演。また、ラジオパーソナリティーだけに留まらず、多方面で活躍するニッポン放送アナウンサー・吉田尚記さんも中川さんと一緒に先生役として出演いたします。


そして今回、本ドラマの各回に登場する生徒役を、オーディション形式で一般募集いたします。

新しくスタートする「ワタナベNオンラインハイスクール」の保健室の様子をドキュメンタリーで覗き見るような新感覚のドラマとなります。
演技経験も、自信も必要ありません。やってみたいという気持ちがあれば、ぜひご応募をお待ちしております。
溢れる未来の才能に出会えることを楽しみにしております。


ショートドラマ『しょこたんの保健室』生徒役オーディション

■優秀者特典:ショートドラマ『しょこたんの保健室』に生徒役で出演
■対象年齢:芸能事務所などに所属していない中学3年生〜高校2年生までの方
■募集期間:2021年10月19日(火)〜2021年11月1日(月)
■募集詳細:本Topicsもしくは公式SNSにて記載
Instagram:@watanabe_school
https://www.instagram.com/watanabe_school/?hl=ja
Twitter:@we_school 
https://twitter.com/we_school?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


■審査日程:エントリーされた方に改めてお知らせします。
※応募者多数の場合、書類選考を行います。
※Zoomを利用したオンラインでの実施になります。
■審査内容:自己PR/質疑応答


※※ 本オーディションの募集は終了いたしました ※※


中川翔子

■プロフィール

1985年生まれ、東京都出身。歌手・タレント・声優・女優・イラストレーターなど、活動は多岐に渡る。文化人としての活動も行っており、2019年夏には、自身の経験を元に書籍『「死ぬんじゃねーぞ!!」いじめられている君はゼッタイ悪くない』を出版。以降は多数の講演会等に登壇し、多様化するいじめ問題に取り組んでいる。

2025年開催の日本国際博覧会(大阪・関西万博)誘致のスペシャルサポーターとしても活動し、同万博のキャラクター選考委員会委員にも就任している。

YouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」では登録者が70万人を超え、様々な企画動画で話題となっている。


吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー )

■プロフィール

1975年、東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。ニッポン放送アナウンサー。

ラジオ番組でのパーソナリティのほか、テレビ番組やイベントでの司会進行など幅広く活躍。また漫画、アニメ、アイドル、デジタル関係に精通し、「マンガ大賞」発起人となるなど、アナウンサーの枠にとらわれず活動を続けている。2012年に第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞受賞。著書に『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)、『元コミュ障アナウンサーが考案した会話がしんどい人のための話し方・聞き方の教科書』(アスコム)など。

─ Share ─

ワタナベエデュケーショングループ

資料請求・お問合せ

お電話・お問合せフォームより
お気軽にお問合せください。

オーディション
ワタナベ オンラインスクール
お問合せ
お問合せ