総合トップ > ワタナベエンターテイメントスクールトップ > よくあるご質問

よくあるご質問

学校とワタナベエンターテイメントスクール(WES)の両立ができるか心配です。
当校は土または日曜の週1回、もしくは平日夜の週2回のレッスンスタイルなので学校との両立は問題ありません。現在WESに通っている生徒もほぼ全員が、部活や塾、委員会活動などをやりながらレッスンを受けています。また、皆自分のやりたいことを自分の意思でやると決めてスクールに通っているため、「学校の勉強も頑張ってくれるようになりました。」「学校の成績をあげることを条件にWESに通わせているのでどちらも頑張ってます。」という保護者様のお言葉もいただいております。無料でお届けさせていただいております「スクールパンフレット」では、そういった保護者様のお言葉を掲載しておりますのでぜひご覧ください。
学費について悩んでるのですが・・・
当校では、経済的負担を軽くして、学校生活をサポートしていく制度を用意しております。希望される方には、学費クレジットを紹介しており、例えば【月々3,100円】から通えるなど、お支払い回数は自分で選ぶことができます。 学費が原因で簡単に諦めるのではなく、まずはどのような手段があるのか一度入学事務局にお問い合わせください。
WESは東京にしかないのでしょうか?
はい、当校は東京/中目黒のみになります。ワタナベエンターテインメント本社が東京の表参道にあり、常に目の届く距離でスクールを運営しております。そのためワタナベエンターテインメントのプロデューサーや取締役が頻繁に来校し、人材の発掘などを常に行っています。また事務所やプロダクションは東京に集中しておりますので、他事務所やプロダクションの新人発掘担当者様なども招致しやすい環境を常に維持しております。
友達ができるか心配です。他コースの人たちとの交流などはありますか?
もちろんあります。他コースの人たちとの交流や、コミュニケーションのとれるタレントの育成を目的として「交流会」を開催します。今後、芸能界で活動する上で「歌や演技がうまい」といった技術/テクニック以上に大切なのが「人間性」です。たくさんの人と会話することで、コミュニケーション能力がアップすると同時に、いろいろな情報を得ることができます。「技術」があって「人に好かれる」。WESではそういったアーティストの育成を目指しています。
WESを卒業した後は、何かサポートしてくれますか?
在学中に公開スカウトオーディションなどで事務所に決定した学生は、その事務所の方針に従うことになりますが、卒業しても相談などで学校に来れる環境を用意しています。卒業までに行き先が未決定の人も、本人があきらめない限り、学校としてデビュー支援を続けていきます。 また卒業後、より本格的に学びたいという方は、18歳以上対象の全日制専門スクール「ワタナベエンターテイメントカレッジ」に入学金(20万円)免除にて入学することが可能です。
WESに入学するためにはオーディションがありますが、まったくの初心者でも大丈夫でしょうか?
現在エンターテイメントスクールの大半が無試験での入学を認めています。そのなかで、当校はオーディションを行っています。なぜオーディションを行うのかというと、入学してもらう前にその人の「夢に対しての情熱」を確認したいと考えているからです。私どもは「ワタナベエンターテインメントとそのスクールの特性を理解し、自分の夢をしっかりと語れ、そして自ら行動を起こす力のある人材」を求めています。テクニック(技術)というものは、スクールに入って勉強すればある程度の成長が見込めます。ただし、その前提として夢(目標)があり、そこに向かう情熱がない限りは、継続して学ぶことも、成功に近づくこともできないのです。当スクールの面接は、「個人の夢に向かう情熱」を確認するためのものであり、学力やテクニックを審査するためのものではありません。ですから、初心者の方でも全く心配はいりません。

資料請求

[QRコード]ワタナベコメディスクール | モバイルサイトはこちら http://www.we-school.net/mobile/wes/westop.php

  • ワタナベエンターテイメントスクール福岡校
  • 12のコツ
  • 保護者説明会
  • 保護者の皆さまへ
  • ワタナベエンターテイメント
  • 渡辺プロダクショングループ