総合トップ > ワタナベエンターテイメントカレッジトップ > ワタナベエンターテイメントカレッジの特長 > デビュー推進室がサポート!

デビュー推進室がサポート!

デビュー推進室とは?

事務所決定のチャンスイベントである「デビューオーディション」の運営のみならず、キャスティングの対応や情報配信、プロフィール作成など、さまざまな業務を行っている部門。芸能事務所のマネージャーとほぼ同じ機能を果たし、在学中から多くのキャスティングのチャンスを提供するなど、デビューに向けてのバックアップを行っています。

エンターテイメント業界で仕事をするまでの一般的なフロー

デビュー推進室の役割

1. プロフィール作成編

デビューオーディションやキャスティングオーディションでは、担当者が最初に目にするプロフィールが一次審査通過の重要な鍵を握ります。

書類作成

仕事を取るためのプロフィールを作る

生年月日や年齢以外に趣味や特技が記載されるプロフィール。ただ書き並べるだけでは通過できません。プロである業界担当者が「目が離せなくなるような」書類にするためのノウハウを伝授し、内容を何度もチェック。最終的な作成までデビュー推進室がバックアップします。

服装チェック

客観的視点でイチバンのあなたを見つけだす

プロフィールの服装は自分の好きなファッションではなく、審査担当者が役柄や衣装をイメージしやすいものでないといけません。たくさんの応募者の中でも埋もれることなく、審査員の視点で、あなたが最もよく見える服装をアドバイスします。

写真撮影

第一関門突破はプロフィール写真がポイント

本格的な撮影を個人で行う場合、数万円もかかる場合があります。やみくもに撮影してお金を無駄にしないように、必要なショット、きれいに見えるアングルなどをレクチャーします。さらにデビュー推進室でもプロカメラマンによる撮影を行います。

2. キャスティング対応編

自己PR・面接対策

相手を引きつけるようなアピールで、最大限の「自分」をプレゼンする

人間性や技術はもちろん重要ですが、与えらえた時間の中で自分を最高に輝かせるには、それらをうまく伝えるテクニックが必要不可欠。的確なアドバイスをもとにした対策によって、圧倒的な差をつけるための自己PR力が身につきます。誰にもないあなたの良さがきっと見つかるはず。

現場同行

授業を超えた実践的レッスン

集合時間・あいさつ・現場の過ごし方など、プロとしてどんな行動をすべきかを現場に同行して教えます。学生ではなく出演者として扱われる現場で対応力を養い、継続的に使ってもらえるためのセルフプロデュース力が身につくよう指導していきます。

3. WEプレゼンテーション

プロデューサーやマネージャーへの直接プレゼンのチャンス

渡辺ミキ理事長やワタナベエンターテインメントのプロデューサーに直接アピールできるプレゼンテーションを提供(2年制のみ)。デビュー推進室はこのプレゼンへの参加や提出資料の調整をしながら生徒のサポートやバックアップを行っています。

4. 卒業後サポート(2年制限定)

万が一事務所所属ができなくても、卒業後に在学中と同様のサポートを受けることが可能。 WECは夢に向かって頑張るあなたを応援します。

在学中に事務所所属を決めることができなかった場合でも、2年間の出席率・審査会での評価が規定に達していれば、デビュー推進室が中心となって卒業後でも事務所への所属に向けてアドバイス・サポートを実施し、在学中同様に写真撮影から履歴書のチェック、服装チェックまで責任を持って行います。あなた自身が努力を惜しまず「ゼッタイに諦めない」と強く思っていれば、私たちは全力でサポートし、応援し続けます。

[QRコード]ワタナベエンターテイメントカレッジ | モバイルサイトはこちら http://www.we-school.net/mobile/wec/index.php

  • LINE
  • 12のコツ
  • タレント適正チェック
  • 保護者の皆さまへ
  • ワタナベエンターテイメント
  • 渡辺プロダクショングループ