総合トップ > ワタナベエンターテイメントカレッジトップ > よくあるご質問

よくあるご質問

WECについて・入学について

ワタナベエンターテイメントカレッジは学校法人ではないのですか?
当校の目指す教育が学校法人法で定められている条項では行えないため、学校法人の申請を行っていません。講師を全員現役の業界人にすること、エンターテイメントの変化に対応したスピーディーなカリキュラムの変更など、学校法人の学校では「業界と直結した実践教育」を実施することが困難で、プロフェッショナルを育成する上では、現在の規定はフィットしないものと考えています。
誰でも入学できるのですか?どうすれば入学できるんですか?
16~29歳までの特定のプロダクション・養成所などと契約をしていない方に入学の資格があります。全国で開催されるオーディションでそれぞれの部門での審査を受けていただくか入試を受験していただき、一定の基準を満たした方が当校でレッスンを受けることができます。「可能性を見る」審査ですので、未経験者の方でも心配ありません。
入学したらどんなチャンス・サポートがあるんですか?
ワタナベエンターテイメントカレッジには「デビューオーディション」という、年間のべ700社を超えるプロダクションを招致する日本最大級のデビューイベントがあります。また、在学中に映画やTVに出演できるキャスティングやワタナベエンターテインメントのアーティストとの共演など、様々なチャンスを提供しています。また、卒業後もご相談いただける環境を用意しています。
地方から一人で東京に出てくることが不安です
当校の7割が首都圏以外の地域からの入学者です。最初は不安に感じるかも知れませんが、学校に通い始めれば同じ夢を持つ同級生や先輩、講師やスタッフがいますので、すぐに不安は解消されるはずです。また、一人暮らしが不安な方には、提携している食事付きの学生寮も紹介できます。東京に出てくることはデビューや就職に必ず有利になります。
大学生なんですが、入学できますか?両立できますか?
当校では大学に通っている方でもエンターテイメントのレッスンを受けていただくために、「大学生クラス」という特別クラスを用意しています。今まで大学や短大で芸能界への夢を諦めていた方も、通常の1年制と同じレッスンカリキュラムにて業界を目指すことが可能です。
入学までに準備することがありますか?
特にご用意いただくものはありませんが、入学までに自分の感性を磨いておくことは重要です。音楽や映画を鑑賞することはもちろん、様々なイベントに積極的に参加するなど、入学前にできることはたくさんあります。ご自身でいろいろと見つけてみてください。
高校を卒業してから時間が経っていて、周囲の雰囲気についていけるか心配です。年齢的なことでマイナスになることはありますか?
専攻・コースによりますが、入学してくるみなさんは高校卒業と同時に入学してくる方以外に短大や大学、専門学校を卒業してくる方、社会人やフリーターを経験されてくる方など様々です。学歴や年齢などで左右される世界ではありませんので、マイナスに考える必要はありません。
学費について悩んでるのですが…
当校では、夢に対して前向きな姿勢である方や、首都圏以外の地域からの入学者で学費に悩んでいる方のために学生サポート制度をいくつかご用意しています。「日本政策金融公庫」や各種教育ローンを利用できるほか、「新聞奨学生制度」の適用も可能です。学費が原因で諦めるのではなく、まずは一度入学事務局にお問い合わせください。
学費の支払いはいつすればいいですか?どのような方法がありますか?
学費の支払いは出願後1~2ヶ月です。各選考募集定員に達した時点で締め切りますので、入学金やその他初経費に関しましては在籍確保という意味でも受付期間内に必ず行ってください。在籍確保が行われずに入学できないこともありますので予めご注意ください。

オーディションについて

オーディションについて

今までオーディションを受けたことがなくて不安です
やる気や素質、個性、センス、性格、内面からにじみでる輝きなどをチェックしています。もちろん技術は大切ですが、レッスンで成長できます。探究心をもっていたり、前向きな未経験者の方にもぜひご応募いただきたいと思っています。あなただけのオリジナリティーをぜひ表現してください。
どんなオーディションがあるんですか?
当校ではみなさんの進みたい道にあわせてさまざまなオーディションがあります。全国で定期開催している予選・本選スタイルの審査から、ヴォーカルや俳優などジャンル別のオーディション、大学生限定や1日完結のスピードオーディションなどをご用意しています。詳しくはオーディションページでご確認ください。
ルックスに自信がありません。やはりオーディションは美形のほうが有利なのでしょうか?
舞台やドラマなどでは様々な役があります。タレントや役者はいろいろな才能や個性を発揮できる分野のひとつです。また、情熱や好奇心、やる気が重要です。自分だけのオリジナリティーを探すことに専念してください。芸能事務所やプロダクションはキャラクターや素質を見るために幅広く人材を探しています。
私は25歳でデビューするには遅すぎるかなと思います。オーディションに行ったことはないのですが、周りがみんな若い人ばかりだと気後れしてしまいそうで、受けられずにいます。
専攻・コースによって差はありますが、当校に入学してくるみなさんは、高校卒業と同時に入学してくる方以外にも、短大や大学、専門学校を卒業してくる方、中退してくる方や、社会人やフリーターを経験されてくる方など様々ですので、マイナスに考える必要はありません。エンターテイメントの世界は学歴や年齢などで左右される世界ではありませんので、安心してお越しください。
1人で参加するのが心配なので母親と行きたいのですが大丈夫でしょうか?
あらかじめご連絡いただければ保護者の方とお越しいただくことは可能です。ただし、付き添いの方は審査時には審査会場には入ることができませんので、審査終了まで会場外でお待ちいただく事になります。ご了承ください。
オーディションを受けるのに費用は発生しますか?
オーディションを受ける際にお金をいただくことは一切ございませんが、交通費は自己負担とさせていただいております。予めご了承ください。
開催地区以外に住んでいてもオーディションに参加できますか?
もちろん可能です。ただし交通費や宿泊費は自己負担となります。
オーディションはどれくらい時間がかかりますか?
受付から審査までが当日の混雑状況によって異なりますので、明確な終了時間をお伝えいたしかねますが、一人ひとりの個性をじっくり審査させていただきたいので3~4時間ほどかかります。余裕を持ってお越し下さい。
オーディションには何人くらい参加しているのですか?
申し訳ございませんが、オーディション事務局では詳しい参加人数はお知らせ致しかねます(参加者人数と合格者等との関連性は全くございません)。また、合否に関する問い合わせや審査結果等に関するご質問にはお答えできませんのでご了承ください。
芸能事務所に所属しているのですが、オーディションに参加できますか?
誠に申し訳ありません。参加資格は特定のプロダクション・養成所などと契約をしていない16~29歳までの方となっておりますのでご参加いただけません。
最終審査に合格したら入学しないといけないのですか?
グランプリ以外に、審査特典の中にはレッスン費免除などのバックアップ・サポート特典がございますが、合格した段階でご検討いただくかたちになります。芸能界で活躍するための充実したカリキュラム・豊富な事務所所属チャンスを実施していますので、是非前向きにご検討ください。

オーディションについて

[QRコード]ワタナベエンターテイメントカレッジ | モバイルサイトはこちら http://www.we-school.net/mobile/wec/index.php

  • LINE
  • 12のコツ
  • オンラインワークショップ
  • タレント適正チェック
  • 保護者の皆さまへ
  • ワタナベエンターテイメント
  • 渡辺プロダクショングループ